院長ブログ

2014.12.09更新





 皆様お久しぶりですこんにちは、毎日寒い日が続くと思ったらもう12月ですね。早いですね、当医院でも本日クリスマスツリーを飾りました。今年もあと少しです皆様も風邪など引かぬよう頑張りましょう。



投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.11.26更新

喫煙によって、歯周病が悪化しやすい状況になることは、煙草を一日20本以上吸う習慣がある人であれば珍しくはなく、
健康面でも負担が非常に大きくなってしまうことがあります。

できる限り口腔内を健康的な状態に保つには、禁煙をすることが有効ですが、それが難しい場合には早期に歯周病を予防、治療することが大事です。

歯周病は放置しておくと、歯が抜け落ちてしまう可能性があるので、できる限り早期に治療を行うことが望ましいといえます。

どのようなことでもお気軽にご相談いただければ、迅速に対応いたしますので、何なりとご相談ください。
きっちりと治療を責任を持って対応させていただきます。

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.11.25更新

人間の歯はさまざまな原因で色がくすんでしまう事がありますし、幼少期の食生活や生活習慣によって歯並びが悪くなってしまう事があります。
これらの歯の状態は決して綺麗な状態とは言えないので審美治療や矯正治療で綺麗に改善する事をおすすめにします。

歯の色は想像以上に人を正面にすると目立ちます。喫煙をしていたり、茶渋でくすんでいたりすると外観的清潔感を損なってしまう事になるので、特に仕事等で人と接する事が多い方、そして女性の方で特に気になる場合には審美治療で歯を白くしていきましょう。

歯の色と同時に歯並びにコンプレックスがある方もまた審美歯科での治療で改善する事が出来ます。現代の矯正は発達していて金具を設置しているのがわからないタイプもあるので、成人で社会に出てからでも十分にする事が出来ます。
歯を綺麗にする事に興味がある方は是非当院にご相談下さい。

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.10.31更新

歯は、ほんの赤ちゃん時代から始まり80代、90代の年配の方まで日常的に使う大切なからだの器官のひとつです。
赤ちゃんからお子さんであれば、虫歯のケア、矯正の必要はないかが気になりますし、年齢が上がるにつれ歯の美しさのケアや予防歯科、ひいては歯が抜けた後の入れ歯やインプラントなど、さまざまな技術で対応が必要になります。

そのようなケアのために、レーザーや自動注射器といった最新機器も充実しております。
土日診療にも対応しており、皆様のリラックスにはスタッフ一同大切に気を配っております。

武蔵小山にお住まいの皆様、歯に関して気になることがありましたらぜひともお気軽にご相談ください。

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.10.28更新

口内炎は、口の中の衛生面をきっちりと確保していなければ、
すぐに荒れてしまい、不衛生になってしまうことが珍しくありません。
そのまま問題を放置しておくと、口の中が荒れてしまい、
ひどい痛みを引き起こすことがあります。

また、口内炎は細菌性のものなので、そのまま放置しておくと、
痛みがひどくなり、食事にも影響をきたすことがあります。
そのような状況は決して望ましいことではなく、
出来る限り早めに原因を取り除くようにすることが肝心です。

外見上の目立つ場合ですと、唇に黒ずんだしみのような状態になり、
見た目にも痛々しい状況になってしまうことがあります。

習慣になってしまうと、患部を避けるような食べ方をする、
口内炎が慢性化してしまい、食事を避ける、
などの症状がみられることがあります。

武蔵小山にある当歯科医院では、口内炎の原因となる、
細菌を口腔内から確実に除去いたしますので、
どのようなことでもまずはお気軽にご相談いただければ幸いです。

もし、慢性的な口内炎になってしまっているときには、
歯周病を併発してしまっている危険もあるため、
出来る限り早めに症状を緩和出来るようにすることが大切です。
病状を悪化させる前に確実に治療をすることをお勧めします。

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.10.27更新

皆様、予防歯科をご存知でしょうか。
予防を専門に行う診療のことを言います。

普通歯科医院に行くというと、虫歯になったり歯が痛くなってからだと思います。
予防歯科は、虫歯になる前に歯科医院で定期的に健診を受けて虫歯や歯周病を予防することです。
予防にはPMTCや、スケーリングがあります。
PMTCとはプロフェッショナルメカニカルトゥースクリーニングの略です。
つまり、歯のお掃除です。
歯科医師や歯科衛生士が専用の器具を使用して行います。
スケーリングとは歯や歯根の表面から歯垢と歯石を除去することです。
一度受けたからそれでおしまいではありません。
除去してもまたしばらくすると付きますので定期的なメンテナンスが必要になってくるのです。

当院では武蔵小山近辺の方にご利用いただいております。

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.10.22更新

当院は、武蔵小山周辺に楽しく通院できる歯科医院をスローガンに開院し現在に至っております。
このスローガンが多くの患者様に支持していただけるようになり、多くの患者様が連日お越しになられます。

当院は、一般的な歯科診療をはじめ予防歯科や小児歯科、インプラントなど歯科全般の診療を幅広く行い、特に予防歯科には昨今力を入れております。

虫歯や歯周病を効果的に予防するには予防歯科を受診されることが一番であると考えており、多くの患者様に予防歯科を受診していただくことを提唱しつづけています。

定期的な予防歯科の受診により、普段の歯磨きでは落としきれない歯垢を除去することはもちろん、虫歯予防に効果的なブラッシング指導や虫歯や歯周病の早期発見早期治療を行うことができます

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.10.15更新

歯科治療と聞くと、虫歯の治療を思い浮かべる方も多いことと思います。

しかしそんな虫歯治療の詳細は、意外と知られていないものかもしれません。

今回は、症状別の大まかな治療方法を紹介したいと思います。

 

虫歯の初期は、自覚症状はありません。

歯の表面だけが溶けているような場合、簡単なクリーニングで処置が完了します。

虫歯が歯の柔らかい部位まで到達してしまっているときには、その部位を削り、かぶせものをします。

歯の神経まで到達してしまっているときには、神経を抜いたり、歯そのものを抜く治療が必要になります。

 

当院ではなるべく痛くない治療も積極的に行っております。

武蔵小山周辺にお住まいの方で、歯になんとなく違和感を持っている方は、ぜひお早めにご相談ください。

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.09.16更新










 皆様こんばんは、先日休診日を利用して某所のアウトレットショッピングパークで『MK』のマークのストラップを発見しました。
スタッフに翌日
    「コレMK歯科クリニックのオリジナルグッズみたいでかっこよくない?」と自慢してみると、びみょ~な表情
    「それより先生、まだガラケーですか?」だって
何だよそれ!こっちは2007年から携帯電話は機種変更してないよ!携帯電話だって3日に1回くらいしか持ち歩かないし、誰もメールも電話もくれないし、スマホなんて使いこなせないし、ラインって何?既読ってなに?スタンプって何?って感じです。
でも本当はスマホが少し気になる私です。


投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

2014.08.29更新

武蔵小山お住いの方で歯医者をお探しの方はいませんか。
当院は、予防歯科に力を入れております歯科医院です。

楽しく通っていただけるようなクリニックでありたいと考えております。

平日、お仕事で忙しく時間が取れない方にも通っていただくため、土日の診療も行っております。
虫歯をそのままにしておいても、決して治ることはありません。
早めに治療をすることで、治療期間も短くなり費用も抑えられるのです。

歯周病は成人に限らずみられる病気です。
ご本人が気づかないうちにどんどん症状が進み、気づいた時には重症化してしまっているということもあるのです。
そうならないために、歯医者で定期的に健診することをお勧めします。

投稿者: 武蔵小山M.K歯科クリニック

前へ 前へ
メールでの無料相談
メールでの無料相談はこちら お電話でのご相談はこちら0120-677-453 当院へのアクセスはこちら 医院紹介 診療カレンダー 武蔵小山M.K歯科クリニック 院長ブログ 武蔵小山M.K歯科クリニック Facebook 当院が紹介されました!